若者の「胸離れ」 神聖で崇高な存在にどう対峙すべきなのか Yahoo!JAPANニュース

若者たちの女性の胸離れが起きている──そんなショッキングがニュースがアメリカから飛び込んできた。まことに残念なことである。ここは胸の復権のためにおっさんが立ち上がらねばならない。大人力コラムニスト・石原壮一郎氏が考えた。

⇒ 女性の方は不快に思うかもしれない。でもこれはおっさん世代としては、ややショッキングである。若者に危機感を感じてしまうと言わざるをえない。男性にとっては女性の胸は神聖なものなのだ!

 

分析結果によると18歳から24歳の若者世代は、ほかの年齢層に比べて胸への関心が19%も低いことがわかりました。25歳から34歳の世代も11%低め。いっぽう55歳から64歳のおっさん世代は、ほかの世代より17%も高かったとか。65歳以上も12%高めで、45歳から54歳も4%高めでした。胸への関心で言えば、おっさんの圧勝です。

⇒ こんなのでおっさんが圧勝しても何も嬉しくない。それよりも若者が胸に関心がないことがすこし悲しい・・・

 

読者のコメント

今の若い男性はマナー意識が高く、例え男同士でもあまり下ネタに興じない子が多いと思います。
興味ないんじゃなく、上品な子が多くなったんじゃないかな?

 

見たらセクハラ、見なかったら胸離れ
なんなの?

 

胸の大きい女性は高確率でコンプレックスになってる。
他のコンプレックス同様、好きでもない男性から言及されたら
嫌な想いばかり残ると思います。

 

若者は性に対する関心がない!?

こんな記事を見つけました。

 参考記事:愛と性欲を警戒? 米国でもセ〇クスしない若者が増加

若者の草食化は日本だけではなくアメリカでも急増しているようです。

この記事によると、「女性としたことがない」20~24歳の割合は1990年代生まれで15%とされています。

(これは60年代生まれが20~24歳だったときの6%の倍以上

 

原因は!?

正確な原因ははっきりとしてませんが、明らかな原因の一つはインターネットです。

自宅にいる時間や、スマートフォンでゲームやインターネットをしている時間が多くなり、異性に関する関心が薄れている影響があります。また、動画を見て満足してしまうというケースもあります。

もう一つは、マナー意識が高くなっていることもあります。今はうかつに下ネタを言ってはいけない社会になってしまったので、今の若者は周りに対して気を遣ってしまうということもあります。

 

今後の日本はどうなるのか!?

今後はますます独身者が増えていき、少子化に弾みがついてしまうのではないかと懸念されます。もっと異性に対して関心を持ち、たくさんアプローチして失敗したり楽しい人生を過ごしていただきたいものです。